半年間無職でも大丈夫なくらいの貯金を貯め、大好きな沖縄に移住しました。
見るものすべてが輝き、沖縄料理は美味しく、予想通りの心ときめく毎日を過ごしました。
それを毎日サイト(ブログ)に書き、写真もアップし、楽しい毎日を自慢していました。

しかし、仕事が決まらない。
沖縄は失業率が高いから仕方がない。
でも仕事が見つからないと沖縄に住み続けられない。。。

サイトの内容も楽しさ一杯から、弱音の一言二言が付け加えられていきました。
そんな時、サイトに「自分も沖縄が好きです」という内容の書き込みがありました。

何回かサイト上でやりとりしたのですが、誰も読んでないと思うけれど、なんかやだなと思い、ラインでやりとりしたいと思い、伝えたら、「じゃラインで」と言うことになりました。
1日数回のやりとりは、本当に私の心の支えになりましたが、仕事が見つからない。

有給休暇を取って沖縄に行くから、その時現地の人しか知らない沖縄を紹介して欲しいと書かれていて、「いいよ」と返事しました。
那覇空港で初めて会った彼は、普通にいい人でした。
ゆいレールに乗り、国際通りを歩き、沖縄料理を食べ、彼が借りたレンタカーで美浜のアメリカンビレッジに行き、楽しい数日を過ごしました。
彼と色々話していたら、「自分も沖縄に住みたい」と言い出し「仕事は辞めない方がいい」と伝えたら「1つのアパートに一緒に住めば安く住める」と言い「彼氏いないんだったら一緒に住もうよ」と言われ、彼女になることにしました。

彼氏ができたといえ、仕事を探すことで精一杯の私にはあまり実感がなく、彼が、いえ、彼氏が帰った後のラインでのやりとり(毎日の熱くて甘い内容)でようやく付き合い始めたことを実感しました。
その後、無事仕事が決まり、彼氏も仕事を辞める準備が整い、沖縄に移住しに来ました。
もちろん今は彼氏と一緒に住んでいます。

【沖縄県|30代|女性|コールセンターでの受付】